ドクター選びは知識と経験がもっとも大切

ドクター選びは知識と経験がもっとも大切



ドクター選びは知識と経験がもっとも大切ブログ:2017-5-20


13時

今日はなんとなく思った事を書きますね

一昨日ね、なんか色々な話を聞いていて、心配事があるんです。

きゅう師の勉強をしたいと急に言い出して。

転職をする気なのか、実家に帰るつもりなのか、何がしたいのか・・・

読者様なら、恋人に言われたら、どう思います??


もちろん、やりたいことがあれば、応援してあげたいんですよ。

友達とニューカレドニアに行くとか、難波で飲み会とか、
友達同士の付き合いも、お互い自由だし。

一昨日だって、運動公園に行って、相変わらず凄く
仲良しではあるんだけど・・・

ふと立ち止まってしまうわたくしがいるんだ。

ウォークフリーやったり、Wiifitやって、
どちらが早く痩せる~??なんて、楽しんでたりもするし。

オススメのダイエットゼリー オレンジ味があれば、プレゼント。

ずっと、ここ何年変わらない付き合いはしてきているんだけどね。

でも、正直不安になるところがある。

好きな食べ物は?と聞かれて、野菜餃子!って言える。

10代のころに比べて2`太った~とかね(笑)


色々な話をいつもしているから、色々なことは知っているつもり。

だけど、今回は何を考えているのかな?って凄く思ってしまった。

口に出しては言わないけど、結婚だって考えなくてはいけなくは
なってきているし、色々考えることだってある。

実家に帰れば、遠距離にもなるし、転職するのも今は簡単では
ないし、仮に転職先が決まっていての今回の話だとしても、不安。

でも、そんな話は何も出ないし、まだ先のことだから聞けないところも
あったりして・・・

複雑です。


今日は、ここまで。
ドクター選びは知識と経験がもっとも大切

ドクター選びは知識と経験がもっとも大切

★メニュー

レーシックで老眼も治療出来てしまいます
レーシック後には感染症が発生することも
術後に安定するまでの日数
レーシックはまだまだ歴史が浅い
レーシックをした後の視力回復について
遠視もレーシックで治療することが可能です
手術中に痛みが生じることも確かにある
ドクター選びは知識と経験がもっとも大切
一時的なレーシック手術の後遺症
レーシックは両目だけではなく片目でも出来ます


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レーシックの全てを知りたい!お役立ち情報